クレジットカードイメージ

クレジットカードの上手な使い方

クレジットカードは上手な使い方をすれば、とても便利でお得なものです。
私は現在、6枚のカードを持っており、毎月ポイントを貯めています。
どのカードも入会金・年会費無料で使えるものです。
少し前に、貯めたポイントを航空券のマイレージに交換し、格安で旅行に行くことができました。
キャッシュレスで買い物ができるということで、「使い過ぎ」を心配する人も多いのですが、上手くポイントを押さえて使えばその心配もありません。
【毎月必ず支払うものをクレジットカード払いに】毎月必ず支払うものでクレジットカード払いにできるものがあったら、カード支払いがおすすめです。
私は光熱費と水道料金、携帯電話と固定電話、プロバイダーの料金をクレジットカード払いにしています。
元々、銀行の自動引き落としで支払っていましたので、カードの方が1ヶ月遅い引き落としですが、感覚としてはあまり変わりません。
カード払いにすることで、必ず支払うものでポイント付くのでお得です。
【複数のカードは利用用途別に分類】お財布の中には、近所のスーパーのカードをいつも入れています。
持ち歩いているクレジットカードはこれだけです。
このスーパーでは2日1回くらいの割合で買い物をするのですが、そのときにカード払いにするとポイントが多く貯まります。
同じように、ネットショップで使うとポイントが2倍になるものはネットショッピング用のものを使います。
車に乗るときはガソリンスタンドのカードを持っていきます。
これは、ガソリン代が少し値引きになるからです。
最初は少し手間がかかりますが、こうやって用途別に分けることでたくさんポイントが貯まったり、値引きになったりとお得です。
【使わないカードはどんどん解約を】年会費無料のカードがほとんどなのですが、それでも1年に1回は持っているカードの見直しをし、使わないカードは解約するようにしています。
入会キャンペーンは商品券がもらえたり、入会ポイントが付いたりとお得なことが多いので、キャンペーンの特典目当てに新しいカードを作ることも多いです。
使わないカードをそのままにしておくと枚数が増えすぎて管理できなくなりますので、最低でも1年ごとに整理するようにします。

Copyright(C) 2010 カードを作ろう.com All Rights Reserved.